第460回 トルコ通信 呪怨

  • 2010/04/28(水) 22:58:54

Nr.460, Verwünschung

洗濯機が壊れたとmixiのつぶやきにも書きました。


洗濯後、衣類をドラムから取り出したら
まだかなり濡れていて水滴が垂れるほどだったので、
脱水だけかけようとしたら回ってくれない。

別のプログラムを試したら逆に水が出てきて、
もう一度洗濯を始めおった。


そんなことを繰り返していたら、
ドラムの回る音がしなくなったので終了したかと思い、扉を開けた。

(注:横から入れるタイプの洗濯機)


勢い良く、じゃばじゃばじゃば〜


そりゃねーよ。


ドラム内の3分の1くらい溢れ出たか。
その後の掃除が大変だったこと。

小さい雑巾しかなかったので、
何度も何度も吸い取っては絞っての繰り返し。

まだ洗剤が残っていたのか、デリケートな手は荒れ放題となりましたとさ。


洗濯機を新調しようという話になったけど、
その後試した同居人は完璧な洗い上がり。

何、この差は?

第459回 トルコ通信 チューリップ

  • 2010/04/28(水) 00:13:42

Nr.459, Tulpen

チューリップといえば、わたしの中ではトルコです。


最近は陽気もよく、
車道に沿って植えられているチューリップは元気がいい。



桟橋近くのイェニ・ジャミィとチューリップ。



そんな訳で春です。



でも夜はけっこう寒い。

第458回 トルコ通信 北キプロス大統領選挙

  • 2010/04/19(月) 23:22:22

Nr.458, Präsidentschaftswahl der Türkischen Republik Nordzypern


北キプロスの議会選挙
(2009年4月)について書いたのは、ちょうど1年前。
わたしがまだキプロス共和国にいた時のこと。

野党の保守政党が過半数を取って、政権を奪取したことを書きました。



そして先日18日、その北キプロスで大統領選挙が実施されました。

Nationalist Dervis Eroglu wins northern Cyprus election
(BBC)

Hardliner 'wins' north Cyprus vote
(Al Jazeera)


現職大統領は、(南)キプロスとの統合に積極的なタラト氏共和トルコ党、CTP)。

対するは、首相職にあるエロール氏(国家統一党、UBP)。

エロール氏は南との統合に消極的で、南北2国家による緩やかな国家連合を構想している。
ほとんど現状維持。


エロール氏の大統領当選により、南北キプロスが分断している状況が更に固定される。
これにより、EU加盟交渉をしているトルコにも影響が出る。

元々、キプロス分断の決定的な役割を演じたのはトルコ。(1974年、キプロス島侵攻



EU加盟を悲願としているトルコはこれまで
死刑問題、クルド問題、アルメニア問題に取り組み、
EUはキプロス問題の解決をも要求している。

今回の北キプロス大統領選の結果は、トルコにとって
現状維持か、対キプロス融和策か
新たな選択を突きつけられたことになる。



<北キプロス>再統合消極派の首相競り勝つ 大統領選
(毎日新聞 - 04月19日 10:42)

 【エルサレム花岡洋二】地中海の分断国家キプロスの北側を占め、トルコのみが承認する北キプロス・トルコ共和国で18日、大統領選があった。南側のギリシャ系、キプロス共和国との再統合交渉を進めてきた現職のタラト大統領(57)と、再統合消極派のエロール首相(72)による事実上の一騎打ちで、エロール首相が競り勝った。

 ロイター通信によると、エロール氏は当選に必要な過半数の50.38%を得票。タラト氏の得票率は42.85%だった。

 タラト大統領と南側のフリストフィアス大統領は08年9月、民族別の二つの共同体からなる「連邦」国家を目指して再統合交渉を開始した。エロール首相は交渉継続を公約しているが、対等な主権国家となることを主張。南側はこの案を拒否しており、交渉は難航しそうだ。

 経済開発の遅れた北側の有権者は、タラト大統領が任期の5年で交渉を進展させられなかったことへの不満を募らせていた。

 キプロス島はもともと、ギリシャ系、トルコ系の住民が混在していたが、74年に分裂した。南側のキプロス共和国は04年に欧州連合(EU)に加盟。トルコは同共和国を承認していない。

第457回 トルコ通信 トルコアート?

  • 2010/04/18(日) 22:26:38

Nr.457, Türkische Kunst?

ベルリンで電車に乗ったり、高架の側を通るときによく目にする
こぶしをモチーフにしたアート。


黄色一色で描かれ、黒の太いラインが縁取る。

意思を持つように威勢よく飛び出していたり、
もう一つの拳と絡み合う。


ベルリンにいる人にとっては、おなじみのものです。






正にこれと全く同じものを
イスタンブールの特に新市街で幾つも見つけました。






間違いなく同じものだ。

建物の壁に描かれている場合が多いが、特にこの日は商店の休業が多く、
シャッターに描かれたものを多く目にした。



こちらも、ベルリンでよく見かける絵。







これも同じものがイスタンブールにあった。






同じアーティストによるものなのか、どちらかをリスペクトしているものかは不明です。

それとも、世界中で有名な絵なんでしょうか。
情報を待つ。



イスタンブール新市街の界隈では、目を素材にした
こんな絵も多くある。




残りの写真は、mixiのフォトアルバムに置いておきます。

第456回 トルコ通信 リンゴとはちみつ恋をした。

  • 2010/04/13(火) 22:36:46

Nr.456, Apfel und Honig verliebten sich ineinander.

だから・・・、




ヨーグルトにしよう。




トルコはヨーグルトが安い。

1kgのバケツ容器で3リラ(約1.50ユーロ、約190円)。

明治ブルガリアヨーグルトだと、450mlで230円くらい?

日本にいると、あれは2回でなくなる量。



ヨーグルト食べ放題♪

肝心のヨーグルトが見えませんが。。。



でもハチミツは意外と高く、
この一瓶で5ユーロくらいしたと思う。