第621回 プラハの散歩

  • 2012/01/25(水) 21:50:16

Nr.621, Spaziergang in Prag

チェコ編


プラハで泊まるホステルは街の北
ヴルタヴァ川に飛び出た半島にありました。


ティーン教会に似た教会を近くに発見



この時期、どの教会にもあるクリスマスクリッペ



夕方になりライトアップ(同教会前)



プラハのトラムは味があります




プラハ城に連なる丘にある公園から



この公園には以前、巨大なスターリンの石像が立っていたそうですが、
フルシチョフのスターリン批判(1956年)から数年の後
爆破解体(1962年)されました。



それを知ったのはMuseum of Communismの展示品にて。


そこには僅か1週間前に亡くなったばかりのハヴェル氏の追悼卓がありました。



この記事に対するコメント

よくその辺り歩いておりました。
懐かし。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する